テ fnrztdaw. tiffany agus co australiaファニートロント

<<
ティファニートロント

скидка tiffany
tiffany blauw
tiffanys sale
 [ ã³ã‚“ぼっちゃま]の項目はありません。

情報提供元のWikipediaにはこの項目があるかもしれません。

もし項目がない場合はWikipediaに参加してこの項目を追加しませんか?

[びんぼっちゃま] の項目をWikipediaで探してみる。

[びんぼっちゃま] の項目をウェブから探す

 
過去1時間の間にもっとも読まれた記事
小林製薬 馬淵優佳 加藤貴子 (女優) 名前ランキング 長澤まさみ 土屋太鳳 慶応大学 梅毒 8年越しの花嫁 キミの目が覚めたなら 佐藤健 (俳優) 明治安田生命保険 北勝海 ミハエル・クルム アランチャ・サンチェス・ビカリオ ものまねタレント 混浴 大坂なおみ 内海哲也 伊達公子 高橋一生
モバイル版goo wikipedia提供中!
↓↓↓下記QRコードからアクセス↓↓↓
モバイル版goo wikipedia QRコード
Wikipedia記事検索について
  • 使い方
  • サービス案内
  • ご利用上の注意



Hotfix UpsServer760WX86002 - For Universal Print Server 7.6 - Japanese

このHotfixのファイル名: UpsServer760WX86002.zip
対象製品:Windows Server 2008(32ビット)が動作するコンピューター
置き換えられるHotfix: 以前のすべてのバージョン
日付: 2015年6月
言語:日本語、英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、簡体字中国語
Readme Version: 1.00

このReadmeの更新履歴

Version 日付 変更内容
1.00 2015年6月 初版

このリリースに関する注意

  • これはCitrixユニバーサルプリンター機能のサーバー側コンポーネントです。 このコンポーネントは、セッションのネットワークプリンターをプロビジョニングする各プリントサーバー、および(セッションプリンターを集中管理的にプロビジョニングするかどうかにかかわらず)ユニバーサルプリンタードライバーを使用する各プリントサーバーにインストールしてください。 XenAppまたはXenDesktopがインストールされたサーバー上にはインストールしないでください。 XenAppまたはXenDesktopがインストールされたサーバー上にこのソフトウェアをインストールすると、処理に失敗し、サーバーの動作が不安定になることがあります。

ドキュメントについて

この文書では、このリリースにより解決される問題、およびインストール方法について説明します。 製品情報について詳しくは、Citrix製品のドキュメントを参照してください。.

このリリースに含まれる新しい修正

  1. この修正により、製品コンポーネントでのメモリの問題が解決されます。

    [UpsServer760WX86002より][#LC1381]

  2. この修正により、製品コンポーネントでのメモリの問題が解決されます。

    [UpsServer760WX86002より][#LC2764]

置き換えられるHotfixに含まれていた修正

  1. この機能拡張により、Universal Print ServerおよびUniversal Print Clientでパフォーマンスカウンタを使用できるようになります。

    [UpsServer760WX86001より][#LC1820]

このHotfixのインストールとアンインストール

注:

  • このリリースは、既存のものを置き換えるUpsServer760WX86002.msiがZIPファイルとしてパッケージされています。 MSIパッケージの配布方法について詳しくは、Microsoft Knowledge BaseのArticle ID 884016、またはMicrosoft社のWebサイト(キーワードに「msiexec」を指定して検索できます)を参照してください。
  • 注意:このリリースをインストールした後で、システムを元の状態に戻すことはサポートされていません。これを行うと、システムの動作が不安定になることがあります。 このリリースはインストール済みのソフトウェアを修正するものではなく、新規インストールとして既存のバージョンを完全に置き換えます。 このため、このリリースをアンインストールすると、システムからこの製品のコンポーネント全体が削除されます。 以前のバージョンに戻すには、このリリースをアンインストールしてから以前のバージョンを再インストールする必要があります。 以前のバージョンの再インストールにより、このリリースで行った設定内容が消去されることがあります。
  • このパッケージを正しくインストールするには、サーバーのレジストリ変更が許可されている必要があります。
  • Hotfixのインストールまたはアンインストール後、サーバーの再起動を確認するメッセージが表示される場合があります。インストールを完了するには、サーバーを再起動する必要があります。
  • このHotfixで提供される機能や設定を旧バージョンの状態に戻さなければならない場合は、以下に説明されている手順でこのHotfixをアンインストールして、旧バージョンを再インストールする必要があります。

このHotfixをインストールするには

  1. ネットワーク上の共有フォルダーに、このファイルをコピーします。
  2. 圧縮ファイルを展開して、UpsServer760WX86002.msiをアップデート先のコンピュータ上に保存します。
  3. MSIファイルを実行します。
  4. コンピューターを再起動します。

このHotfixをアンインストールするには

  1. [スタート]ボタンをクリックし、[設定]、[コントロールパネル]の順に選択します。.
  2. [コントルールパネル]で、[プログラムと機能]をダブルクリックします。.
  3. 削除するHotfixを選択して、[アンインストール]をクリックします。.
  4. 画面に表示される指示に従って操作します。

Download UpsServer760WX86002.zip